営業力と売上をアップさせるノウハウを公開しています! 販売促進のお役立ちコンテンツ

LinkedInの効果的な活用方法

2021年10月28日

LinkedInとは

LinkedInは、2003年にサービスが開始されたビジネス特化型のSNSサービスで、2016年には262億ドルという高値でマイクロソフト社に買収された経緯があります。
ユーザー数は2020年末の時点で世界中に6億人、日本国内だけでも200万人を超える利用者がいます。LinkedInの日本での普及率は、SNS全体から見れば決して大きいとはいえないものの、ビジネス特化型SNSとして着実に伸びてきています。

ポイントはやはり、素性がはっきりしたアカウントとつながれること、そしてお互いにビジネスに関するプロフィールを公開しながら交流できる点にあります。マイクロソフト傘下という安心感に加えて、圧倒的な実績と世界的シェアを誇っている点でも、ビジネス用途において信頼できるSNSだといえるでしょう。

LinkedIn
 

情報感度が高いビジネスパーソンほど利用

LinkedInは情報感度が高いユーザーほど、積極的に利用する傾向にあることが分かっています。つまり、LinkedInを利用すれば情報感度の高いビジネスパーソンと意義ある交流ができるということです。さらに言えば、価値ある情報を早い段階でキャッチできる可能性があるのです。
LinkedInを使っていると、感度の高いユーザーから認識してもらえたり、自身も情報感度が高い人に見られたりするメリットもあります。情報感度が高いビジネスパーソンが利用していることは、LinkedInのユーザーの特徴であり見逃せないポイントです。これは、利用を検討する際の前向きな材料になるでしょう。
個人同士の交流ももちろんそうですが、企業側からビジネスパーソンを評価する際にも役立つでしょう。いずれにしても、LinkedInが他のSNSとは毛色が違うのは間違いなく、アイデア次第で幅広く活用できます。
 

個人ページ以外にも企業ページの作成が可能

多くのSNSは個人での利用を想定しているためか、個人ページの作成が中心ですが、LinkedInでは企業ページの作成も行えるようになっています。企業ページが作成可能となれば、企業も個人のビジネスパーソンと同じように活動でき、PRにも活かせることになります。

LinkedIn上で企業がアピールすれば、その存在感を高めることに役立つでしょう。そうすることで、人材紹介を受けるよりもスピーディーに強力に、より良い人材をいち早く確保できる可能性につながります。

相手の素性が分かるSNSなので、企業が特定の個人を詳しく知りたいといった場合にも最適です。全世界にユーザーがいるため、海外にいる人にも存在を知ってもらうことができるので、国内外の人材を幅広く把握するのも不可能ではありません。転職市場とはまた違ったアプローチ方法なので、今まで出会えなかった人材にも出会うことができるでしょう。

ビジネスチャンス(営業活動)への活用

ビジネスチャンスへの活用においては、「担当部署」や「役職」を検索することでキーパーソンへのアプローチが可能なことが挙げられます。これは営業活動の1つとして、LinkedInを活用するメリットが大きいことの裏返しです。

担当部署や役職などをきっかけとしてキーパーソンにアプローチできることは、ビジネスでの大きな強みになると思われます。担当部署が分かればアプローチの方法を絞り込むことができ、役職という肩書に応じた効率的なアプローチ方法をとることができます。
担当部署、役職などを検索してキーパーソンを絞り込む、そういった使い方ができるLinkedInはまさに最強です。

企業の採用活動にも活用可能

企業がLinkedInを利用する理由は個人同様に様々ですが、採用活動にも活用できます。それを可能としているのが、スカウトメールを送ることができる機能です。スカウトメールは、求人を掲載することで送ることができ、自社が求める基準に合致するユーザーを直接スカウトできることが魅力的です。

圧倒的なユーザーの中から、条件にマッチする候補を絞り込んでアプローチできるので、スピーディーかつコストが抑えられます。感度が高いビジネスパーソンへのアプローチができるLinkedInなら、企業が必要とする魅力的な人材の採用につながります。また、個人からの視点では、LinkedInは転職活動においての新しい選択肢となり、個人レベルでの交流のきっかけとして活用することができます。

このように、LinkedInは転職したい個人と採用したい企業の双方が利用できるので、どちらにとってメリットが豊富だと分かります。スピーディーな採用の実現もポイントですが、転職サイトとは違う層へのアプローチができることや、取り組み方次第で採用の質を上げられることも見逃せません。
 

▼企業様の販売促進やイベントプロモーションのご相談を
 承っております。お気軽にお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------
株式会社 マップス
〒453-0055   愛知県名古屋市中村区香取町1丁目30番地1
TEL:052-411-5670 FAX:052-411-5668
ホームページURL:http://www.s-maps.jp/
E-mail:info@s-maps.jp
-----------------------------------------------------------

販売促進に関する事ならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ

このページの先頭へ