営業力と売上をアップさせるノウハウを公開しています! 販売促進のお役立ちコンテンツ

学校教育と企業のCSR事業を繋ぐNPO法人「MeetsVision」(1)

2013年6月12日

コーズプロモーション(Cause Promotion)について

皆さんはコーズプロモーション(Cause Promotion)という言葉を聞いたことはありますか?

コーズプロモーション(Cause Promotion)は簡単に言うと、社会に対して「こんな問題がありますよ」と人々の注意を向けさせるための行動のことです。

コーズCauseとは、BecauseのCauseで辞書を調べてみると「社会的な理想」「社会的な主張」のことを指しています。

分かりやすい日本語訳がないため、まだ日本ではあまり普及していない言葉だと思いますが、世界に蔓延る様々な社会問題を分かりやすく世の中の人に伝え、それを ビジネスで社会問題を解決する仕組みとして、先日ご紹介させて頂いた「クラウドファンディング」と共に「コーズプロモーション(Cause Promotion)」は注目されています。

コーズプロモーション(Cause Promotion)の事例

コーズプロモーションの分かりやすい問題提起運動の事例としては、ボルヴィックの「1L for 10L (ワンリッター フォー テンリッター)」。ボルヴィックの水を1リットル購入するごとに、アフリカ、マリ共和国に清潔で安全な水が10リットル送られるというものです。

先日、ご紹介をさせて頂いた「MERRY IN GIFU」もコーズプロモーションのひとつです。“岐阜に住んでいる人、働いている方の「夢」や「想い」を繋げていきたい”というメッセージを発信して、表現することで多くのお客様に店舗に足を運んで頂いています。

企業単独でこのような仕組みを構築する場合もありますが、多くの場合では、企業が関心を持っている社会問題や関心の高い社会問題に関連したNPO、NGOと組んで、自社の商品の売り上げの一部をNPO、NGOに寄付するキャンペーンやプロジェクトを立ち上げる手法が多いです。

そのような地域が抱える課題と企業のCSR事業を繋いでいるNPOが岐阜県にあります。

学校教育と社会を繋ぐNPO法人「Meets Vision」

学校教育と企業、地域を繋げ、キャリア支援教育を推進する事業や企業の  CSR活動支援を行っているNPO法人 MeetsVisionの代表 松岡氏です。

元々は小中学校の先生をつとめられており、学校というフィールドから飛び出して日本の子供たちに夢と希望を伝えていきたい松岡さんの想いは「慈善事業」に止まらず、学校教育と地元で色々な課題を持っている企業のCSR事業を繋げ、単純に企業から金銭的な協力をあおぐだけではなく、CSRを通して企業のPRのサポートをすることで継続的な社会課題の解決を行っています。

次回は、プロジェクトの一部をご紹介させて頂きます。
 


▼企業様の販売促進やイベントプロモーションのご相談を
 承っております。お気軽にお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------
株式会社 マップス
〒453-0055   愛知県名古屋市中村区香取町1丁目30番地1
TEL:052-411-5670 FAX:052-411-5668
ホームページURL:http://www.s-maps.jp/
E-mail:info@s-maps.jp
-----------------------------------------------------------

販売促進に関する事ならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ

このページの先頭へ