営業力と売上をアップさせるノウハウを公開しています! 販売促進のお役立ちコンテンツ

全国から依頼が殺到している「時計クリーニング」(1)

2013年4月15日

「時計クリーニング」サービスとの出会い

「時計クリーニング」という聞き慣れない言葉を聞いたのは昨年のことでした。

ふと時計を見てみると、数年使っていた時計のベルトが汗やほこりで汚れていました。布などで拭いても小さな部品と部品の間に入り込んだ汚れはなかなか落ちず、某時計屋に修理として持ち込んだところとても高いお見積もりを提示されました。

そもそも、修理をお願いしたいわけではなくて、時計を綺麗にしてもらいたいという要望を満たしてくれるサービスが近隣の時計屋には存在しませんでした。

そこで、インターネットで「時計 クリーニング」で検索したところ、検索結果に表示されたのが「時計クリーニング.com」です。

時計クリーニング.com
http://tokei-cleaning.com/


「時計クリーニング.com」は福岡市天神の老舗 時計・宝石の店 ハナブサが提供しています。

というお客様のご要望をかなえる、その名の通り、時計をクリーニングしてくれるサービスです。

ホームページを見てみると、ビフォアアフターとしてクリーニング前の汚れている時計が、綺麗になる写真が掲載されています。
クリーニングの費用もクオーツ時計(電池式の時計)の場合で3,150円、ゼンマイ式時計(機械式時計)の場合で5,250円とお願いをしやすい価格です。

「思い出がある大切な時計をインターネットのサービスでお願いをしてもいいのだろうか」
「何十万もする時計ではないけど対応をしてくれるのだろうか」


と思い、すぐにはお願いをすることが出来ませんでした。

インターネットでもお客様に安心して利用して頂けるサービス設計

ただ、ホームページを見ていると、とても細かく、今までのクリーニングの実績やお願いをするうえでの注意点、依頼の流れが記載されており、安心してお願いをすることが出来ました。

そして、今、心配していることをメールにてお問い合わせをしたところ、インターネットサービスのやり取りでよくあるようなひな形を使ったようなお返事ではなく、とても心のこもったメールのお返事を頂きました。
「お祝いで頂いた大切な時計なんですね。そのような時計を当社にお任せ頂きましてありがとうございます」といった内容に安心してお任せすることが出来ました。

「時計クリーニング」では、お客様から時計が届くと、いきなりクリーニング作業をするわけではなく、事前に動作確認や消費電流、磁気帯びの状態確認まで行ってくれます。

そこで問題があった箇所については、問題箇所と修理費を明記したご提案書をお客様にご提出しております。そこでは、知識がないお客様でも簡単にご判断頂けるように、AプランやBプランなど選択肢が掲載されているため、あまり迷うことなく選択をすることできます。

また、知識がないお客様をあおることはせず、すぐに修理が必要でない場合については「すぐには修理が必要ではないですが2年後には交換をされることをお勧めしま す」といったアドバイスを頂くことができるので、消費者の立場としてはとても安心して時計の修理をお願いすることが出来るのがこのサービスの魅力です。


次回は実際に時計クリーニングから戻ってきた時計についてお話をしたいと思います。


▼企業様の販売促進やイベントプロモーションのご相談を
 承っております。お気軽にお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------
株式会社 マップス
〒453-0055   愛知県名古屋市中村区香取町1丁目30番地1
TEL:052-411-5670 FAX:052-411-5668
ホームページURL:http://www.s-maps.jp/
E-mail:info@s-maps.jp
-----------------------------------------------------------

販売促進に関する事ならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ

このページの先頭へ