営業力と売上をアップさせるノウハウを公開しています! 販売促進のお役立ちコンテンツ

MERRY IN GIFU

2012年9月28日

今回は「MERRY IN GIFU」の具体的な企画をご紹介したいと思います。

「MERRY PROJECT」が、岐阜に住んでいる人、働いている方の「夢」や「想い」をつなげ会場を笑顔とMERRYでいっぱいにし、岐阜から日本中に笑顔と“MERRY”を発信するという想いで「MERRY IN GIFU」を開催しておりました。

「MERRY IN GIFU」では主に4つの企画が実施されておりました。

  1. SMILE MUSEUM
  2. 笑顔の撮影会
  3. MERRY UMBRELLA
  4. MERRY HEART MESSAGE

SMILE MUSEUM

MERRY IN GIFU:SMILE MUSEUM

MERRY IN GIFU:SMILE MUSEUM

モレラ岐阜内の各ショップをはじめ、来場者だけでなく、スタッフやその家族にも笑顔になってもらえるように、東北の子どもたちや世界中の子供たちの笑顔のパネルや傘が展示されております。

笑顔の傘やパネルが展示されているエリアに入っていった瞬間に温かなエネルギーをもらい、とても明るい気持ちになりました。

「人は幸せだから笑顔になる」ということは勿論ですが、「笑顔になるから幸せな気持ちになる」ということを感じることが出来る幸せな空間でした。

笑顔の撮影会&MERRY UMBRELLA

MERRY IN GIFU:笑顔の撮影会

笑顔の撮影会の様子

 

「MERRY PROJECT」を主宰するアートディレクターの水谷孝次氏による笑顔の撮影会と世界中の子どもたちの笑顔がプリントされた傘をもち、館内のウォーキングを行うという企画です。

今まで色々なところで写真を撮ったり、撮ってもらったりしましたが、満面の笑顔になることは本当に難しく、自分自身が写っている写真を見ても「満面の笑顔の写真」はなかなかありません。

でも、水谷氏の「ニッコリ!!!」というかけ声と、水谷氏の満面の笑顔を見ると、撮ってもらっている人以外に撮影の様子を見ている周りまで笑顔になってしまいます。

デザインが奇跡を起こす

デザインが奇跡を起こす

水谷孝次氏が著した「デザインが奇跡を起こす-「想い」を「カタチ」にする仕事術-」には、水谷氏にとっての「MERRY」なことが書いてあります。

それは「和顔愛語」です。

以下、水谷氏の言葉を引用させて頂きます。

-------------------------------------------------------------

「和顔愛語」

ブッダが2500年前に言った言葉だ。笑顔と優しい言葉。
何もあげる物がないなら、あなたが笑顔と優しい言葉をあげなさい。

そうしたら、あなたに笑顔と優しい言葉が返ってきますよ、と。
友だち、恋人、家族、そして遠い国の誰かにも…。

-------------------------------------------------------------

相手に笑顔を送ると、自分にもその笑顔が返ってくる、つまりメリーゴーラウンドということです。

なんと、今般の企画では1000名の写真を撮り、笑顔のタワーをつくるというのが大きな目玉企画でした。話を聞くと、8月10〜12日と8月25日26日で1200名の笑顔の写真撮影を行い、その写真を利用してタワーをつくっていたとのこと。(あまりにも好評だったので、予定よりも人数を増やして撮影)

その様子が24時間テレビでも紹介をされておりました。

1200名の笑顔が入ったタワーはエネルギーに満ちあふれていて、見ているこちらまで元気を頂きました。また、この企画の素晴らしいところは、撮影された方が、また見に来たくなること。こんなにも素敵なタワーの中に自分や家族の写真が入っているかと思うと、また見に来たくなります。

MERRY IN GIFU

笑顔のタワーをつくっている様子

MERRY IN GIFU

完成した笑顔のアースタワー

MERRY IN GIFU

笑顔のタワーを囲んで笑顔の傘を開いています。

MERRY IN GIFU

MERRY UMBRELLAの様子

 

結果的に、それがモレラ岐阜とお客様との繋がりを深いものにしています。

また、MERRY UMBRELLAでは笑顔の傘をさして、館内を歩きましたが、少し歩いただけでも、家族同士や参加者同士の笑顔の会話が生まれ、とても楽しい時間となりました。

水谷氏の撮影会やMERRY UMBRELLAを見ていて、笑顔は「最幸のコミュニケーション」ということを感じました。

MERRY HEART MESSAGE

パステル調のカラフルなハート形のカードに自分が思うMERRY(楽しい、幸せ、夢)メッセージを書いて、壁面をハートのメッセージで可愛くデザインしようという企画です。

メッセージカードを書くスペースには人がいっぱいで、壁もハートのメッセージカードでいっぱいになっていました。

メッセージカードの内容を読むと「日本に笑顔が戻りますように」「みんなとずっと一緒にいられますように」「日本中の子供たちがたくさん夢を持てますように」というメッセージがたくさんありました。

MERRY IN GIFU

メッセージを書き込む子供

MERRY IN GIFU

MERRY HEART MESSAGE

MERRY IN GIFU

ハートいっぱいの壁面

日本社会に蔓延する閉塞感が吹き飛んでしまうような、メッセージにとても胸が温かくなりました。商業施設にとっても、お客様にとっても、社会にとっても…、三方よしの取り組みがとても素晴らしく今般紹介をさせて頂きました。


▼企業様の販売促進やイベントプロモーションのご相談を
 承っております。お気軽にお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------
株式会社 マップス
〒453-0055   愛知県名古屋市中村区香取町1丁目30番地1
TEL:052-411-5670 FAX:052-411-5668
ホームページURL:http://www.s-maps.jp/
E-mail:info@s-maps.jp
-----------------------------------------------------------

販売促進に関する事ならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ

このページの先頭へ